本文へスキップ

地域のリサイクルパートナー。

TEL. 042-395-9788

〒189-0003 東京都東村山市久米川町1-16-18

ヴィーナス通信


●No19

製紙業界の見識を問う2001/4/10
直言拝聴 「大量リサイクル社会」は持続可能な社会ではない
環境ジャーナリスト
古紙問題市民行動ネットワーク代表 中村 正子 様
  • 古着問屋はブラックホールではない
  • 課題山積、二十一世紀の資源リサイクル
  • 真のリサイクル社会の構築を目指して 他

●No18

新世紀はダイエット
の時代か
2001/1/15
直言拝聴 紙は文化のバロメーター
財団法人 古紙再生促進センター専務理事
高柳 晴夫 様
  • 東南アジアの製紙業界事情
  • 集団回収の盗難被害対策にご協力を
  • 本年4月1日より廃家電のリサイクルが義務化へ 他

●No17

ペットボトルの
リサイクルに疑問
2000/10/16
直言拝聴 循環型社会と静脈産業
地域交流センター理事
多摩リサイクル市民連邦副代表
米村 洋一 様
  • 海を渡る廃家電
  • 新世紀に向けて新たなリサイクルシステムの構築を!
  • ペットボトルに関する資料 他

●No16

家庭ごみの有料化を
考える
2000/6/30
直言拝聴 古紙の利用促進について
王子製紙株式会社
原材料本部、古紙・パルプ部部長
鈴木 節夫 様
暴落する古繊維 〜古繊維Q&A〜
  木村繊維梶@代表取締役 木村 誠 様 
記念講演会「容器包装リサイクル法の推進について」
  松澤 裕 様
  • 1999年度7市資源化実績 他

●No15

拝啓、製紙メーカー様
2000/3/31
直言拝聴 紙のリサイクル
東京農工大学名誉教授
農学博士 大江 礼三郎 様
  • 生ゴミリサイクルの推進でゴミ減量作戦
  • 生ゴミ堆肥化実験の五光自治会会長田浪政博さんのお話
  • 新聞整理袋の中には? 他

●No14

新世紀に即した新たな
議論の場を
2000/1/1
直言拝聴 環境の世紀を控えて
環境カウンセラー 会社役員
東村山市廃棄物減量等推進審議会会長
滝本 光成 様
  • 東資協創立五十周年記念式典開催
  • たとえビニール袋に入れても雨の日に古着類は絶対に出さないで
  • 東村山市・田無リサイクルフェア開催分別教室開催 他

●No13

容器包装R法
全面実施(二)
1999/7/16
直言拝聴 ゴミ問題で視聴率アップの秘密
小平市ごみ減量審議会会長 
帝京平成大学教授
日本テレビ・TBSラジオコメンテーター
鳥井守幸 様
民間機構優位性の情報強化を
  資源新報社 常務 大田原 覚 様 

  • 清瀬ごみともだち主催 「どうしたらいいの紙の分別?」公開講座に参加
  • 返品雑誌処理の大規模施設 他

●No12

容器包装R法
全面実施
1999/4/21
直言拝聴 循環型経済社会の構築と経済問題
早稲田大学 多摩リサイクル市民連邦代表
東大和市廃棄物減量等推進審議会会長
寄本 勝美 様
  • 九十九年度新たな委託事業始まる
  • ペットボトル選別作業体験記
  • リサイクル Q&A 他

●No11

今、古紙利用環境が
急変中!
1999/1/21
直言拝聴 白色度とリサイクル文化
東京多摩リサイクル市民連邦事務局代表 
多摩R団連事務局長 ゴミニスト
江尻 京子 様
  • 輸入ワインびん再生の課題
  • 第二十回東京統計大会にて萩原専務理事表彰される
  • ブーメラン販売奮闘紀 他

●No10

集団回収の大切さを
ご理解!

1999/11/15
直言拝聴 リサイクルは柔軟な発想で
空き缶処理対策協会
専務理事 佐藤 旭生 様
  • 理事長 青島都知事と懇談
  • アルミ缶リサイクル協会が集団回収団体を表彰
  • 公共施設の紙リサイクル 他

ご覧いただくためにはAdobe Reader(無償)が必要です。
インストールしていない方は、こちらからダウンロードしてください。

バナースペース



東多摩再資源化事業協同組合

〒189-0003
東京都東村山市久米川町1-16-18

TEL 042-395-9788
FAX 042-395-9787