本文へスキップ

地域のリサイクルパートナー。

TEL. 042-395-9788

〒189-0003 東京都東村山市久米川町1-16-18

雑紙のリサイクルを推進しましょう!

 皆様は、可燃ごみにどのぐらい紙類が混入しているか ご存じですか?可燃ごみの組成分析をすると、乾ベース (乾燥した状態)で40%程度紙類が混じっているそう です。もっとも、この中には製紙原料としてリサイクル 出来ない紙類も含まれておりますので、約15〜20% 程度、リサイクルできる雑紙類が可燃ごみになっている のではないかと思います。これはもったいない!まだま だリサイクルできる紙があることを皆様に知って頂き、 更なるごみ減量を進めるとともに古紙のリサイクル率向 上に努めていきたいと思います。

@まだまだリサイクルできる紙類ってどんなもの?

 可燃ごみに多く含まれているリサイクルできる紙類は、例えば お菓子などの空箱、トイレットペーパーやラップの芯、封筒や はがき、ダイレクトメール(※ビニール引きのしてある圧着は がきは除きます)、包装紙、名刺、投げ込みチラシ、メモ用紙、 カレンダーなどがあります。

 また、牛乳パックなども洗って開くのが面倒なので、そのまま可燃ごみに出されているケースが 多いようです。牛乳パックは面倒でも洗って開いて束ねてリサ イクルしましょう!

Aリサイクルできない紙類は?

 逆に、可燃ごみに含まれているリサイクルできない紙類は、衛生紙(ティッシュなど)、紙おむつ(未使用だとしてもNGで す)、感熱紙のレシート、磁気情報の入っている紙(切符など)、 印画紙、裏カーボン、ノンカーボン紙、臭いのついた紙(洗剤 や線香の箱)などです。その他、禁忌品とされている紙類は混ぜないようにしてください。  

B雑紙はどうやって出せばよい?

 古紙は基本的にはひもで縛って出してくださいとお願いしています。 ですが、このような雑紙類は大きさもまちまちで、小さくて束ねられない物もあります。ですので、お買い物の時などにもらう紙袋などに 入れて出すのがベストです。
 
また、雑がみ類は、雑誌と一緒にリサイクルしますので、混ぜてもかまいませんが、新聞紙や段ボールとは別に分けて出してください。
 

C雑かみ回収袋を活用してください!

 当組合では、各市でご要望の多い雑がみ回収袋を試作いたしました。クラフト紙(茶紙袋)で作った袋だとコストも安いのですが、反面リサイクルしづらいという欠点もあります。

 そこで、リサイクルしやすい紙で、持ち運びに便利な手提げ付き、雑が みの具体例をイラスト入りで分かりやすく明記しました。
 
まだまだコストの面で課題があり、多くの皆様に配布することは出来ませんが、将来的には各市と協力して大量生産できればいいなと考えております。  
まずは、いろいろなイベントにおいて、ヴィーナス通信やチラシなどの資料を入れて配布する予定です。今後の各市イベントのスケジュールを下記にご案内いたします。お越しの際は、是非当組合ブースにお立ち寄りください。
 

バナースペース



東多摩再資源化事業協同組合

〒189-0003
東京都東村山市久米川町1-16-18

TEL 042-395-9788
FAX 042-395-9787