組合概要
PROFILE

理事長挨拶

ご家庭から世界へ

皆様のご家庭でご不用となったものでも、まだまだどこかで大事にリユースして頂けるのではないか、また、分別することによって再生資源としてリサイクル出来るものがあるのではないか、そんなことを日々考えながら、組合は活動しています。 国内で、そして世界のどこかで、必要とされるような再生資源のブランド化をどの地域にも先駆けてこの地域の皆様と作り上げてまいりたいと考えます。環境立国日本の未来は身近な地域のリサイクルから切り拓いていく、そんな思いでこれからも地域のリサイクルパートナーとして邁進し続けます。

地域のリサイクルネットワークの活用を

我々東多摩再資源化事業協同組合と組合員は、市民の皆様、行政の皆様の信頼と負託のもとに、この北多摩地域における持続可能な資源回収システムを構築してまいりました。集団資源回収、事業系の資源回収など、環境負荷の少ない地元の回収ネットワークを是非ともご利用ください。

子供たちの明るい未来のために

世界的規模で人口が増え続ける中、少ない資源を多くの人が奪い合うことから、大切に循環し分け合える世の中にしていかなければなりません。未来の子供たちの笑顔を守るために、リサイクルは、一番身近で、かつ今すぐにできる第一歩です。私たち東多摩再資協は、皆様とともに歩んでまいります。

東多摩再資源化事業協同組合
第2代理事長
吉浦 髙志

組合概要

 
組合名
東多摩再資源化事業協同組合
代表者
吉浦 髙志 (よしうら たかし)
所在地
〒189-0003 東京都東村山市久米川町1-16-18
所属組合員
10社
賛助会員
6社

安全・行動宣言

私たちは日常業務に臨むにあたり、常日頃から、以下の5か条からなる安全・行動宣言を遵守しております。

高品質な「東多摩再資協ブランド」の確立に向け、朝礼・安全講習会等において全員で唱和しております。

  • 私たちは 市民、行政の信頼と負託に応え責任を持って行動します
  • 私たちは 笑顔であいさつ、声掛け合って安全作業に努めます
  • 私たちは 法令を順守し 安全運転を励行します
  • 私たちは 地球環境、市民生活環境に配慮して業務を遂行します
  • 私たちは 再生資源のリサイクルを通じて地域社会に貢献します

許可・認証

当組合のシンボルマーク

当組合のシンボルマークは、地球をメヴィウスの輪が取り巻いている図形です。

メヴィウスの輪は細長い紙をひとひねりして両端を貼り合わせれば出来ます。この輪は表と裏の区別が無く途切れる事無く循環します。地球資源の永続的な循環を願い、その事業に携わる当組合を象徴するシンボルマークとしました。

商標は事業者が営業努力によって築いてきた信用や信頼を表すものであり、需要者はその商標を手がかりに安心して商品を購入したりサービスの提供を受けることができます。

当組合も持続可能な循環型社会を築くよう、需要者の信頼を確固とするために事業努力を積み重ね、社会的に企業評価を高めていきたと思います。

商標登録4882482号

 
日資連再生資源回収事業者認定制度

「日資連基本要綱」に基づく再生資源物の回収に携わる事業者の社会的地位、回収設備、再資源化流通経路についての認定申請を受け、認定制度審査委員会の審査を経て、再生資源回収事業者を認定する制度です。すべての組合員が認定を受けています。


古紙持ち去り根絶宣言車識別制度

「持ち去りしない宣言」をした古紙回収車両にステッカー表示等を施した登録業者です。


官公需適格組合

官公需適格組合を取得。官公需適格組合とは、官公需の受注に対して特に意欲的であり、かつ受注した契約は、十分に責任を持って履行できる経営基盤が整備されている組合であることを中小企業庁(経済産業局)が証明する制度です。

今後も地域に密着したリサイクルパートナーとして市民、行政と協力関係を強化しながら、発注機関の信頼に充分応えられる共同受注事業体であり続けられるよう絶えず研鑽を積んでいく決意です。

 
ISO 9001 ,ISO14001認証取得

2018年10月1日
東多摩再資源化事業協同組合は、2018年9月にISO 9001/ ISO 14001の認証を取得しました。今後も、品質マネジメントシステム及び環境マネジメントシステムの継続的な向上に努めてまいります。

東多摩再資源化事業協同組合

 
品質方針 ISO9001:2015取得
品質方針

当組合は、経験豊かな技術力を活かし、昨今の各種環境の変化に柔軟に対応しつつ社会貢献するために、日々その強化を図る様に努めます。そのため、品質目標を設定・管理し、適用される要求事項を満たすとともに、品質マネジメントシステムの継続的改善を図ります。

品質目標
  1. 市民・行政ニーズを的確につかみ、スピーディな対応を図る。
  2. 組合員一丸となって、マネジメントシステムを維持していく。
  3. 高品質な「東多摩再資協ブランド」を確立する。

2018年4月1日
東多摩再資源化事業協同組合
代表理事 吉浦 高志


登録種別
品質マネジメントシステム
登録番号
JUSE-RA-2143
組織名
東多摩再資源化事業協同組合
代表者名
代表理事 吉浦 高志
適用規格
JIS Q 9001:2015(ISO 9001:2015)
所在地
東京都東村山市久米川町1-16-18
初回登録日
2018年9月27日
有効期限
2018年9月27日~2021年9月26日
登録範囲
再生資源物(古紙・古布・金属類・ビン・カン)の回収、再資源化業務の管理
 
環境方針 ISO14001:2015取得
基本理念

人為的な大量生産、大量消費、大量廃棄による地球環境の破壊が急速に進んでいます。地球が本来持っていた自然回復力が崩壊しつつある現在、その崩壊を食い止めるために、自然と調和した環境保全に向け、地球規模で考え足元から行動します。

行動方針
  1. CO2の削減(電力の使用量削減)及び節水に努めます。
  2. 排出する廃棄物は、徹底分別してリユース、リサイクルに努めます。
  3. 環境関連の法規を遵守します。
  4. この方針は、全従業員及び組合員に周知し、達成に努めます。
  5. 地域住民と協力し、地域社会に貢献します。安心・安全な事業活動を推進します。
  6. 地球環境に優しい商品の購入を励行します。

2018年4月1日
東多摩再資源化事業協同組合
代表理事 吉浦 高志


登録種別
環境マネジメントシステム
登録番号
JUSE-EG-692
組織名
東多摩再資源化事業協同組合
代表者名
代表理事 吉浦 高志
適用規格
JIS Q 14001:2015(ISO 14001:2015)
所在地
東京都東村山市久米川町1-16-18
初回登録日
2018年9月27日
有効期限
2018年9月27日~2021年9月26日
登録範囲
再生資源物(古紙・古布・金属類・ビン・カン)の回収、再資源化業務の管理